menu

  • ホーム
  • サロン
  • メニュー
  • ご予約
  • お客様の声
  • アクセス
  • ブログ

Equipment

機器の紹介

キャビテーションとは?

「キャビテーション」とは、液体に特殊な超音波をあてたとき、沢山の小さな気泡が出来たり、消えたりする事で、この気泡が弾ける時、瞬間的にエネルギーが発生します。
そのエネルギーを利用し、脂肪細胞やセルライトを体内の水分と『乳化』させます。
一度乳化したものは、時間が経っても元の脂肪に戻る事はありません。

キャビテーションのメリット

  • メスも麻酔も使用しないので安心・安全!腫れやダウンタイムも無いので気軽に受けられる!
  • 思い通りの部分痩せが可能!(顔面は出来ません。あごのラインより下が対象となります)
  • セルライト・脂肪細胞を乳化させ、老廃物として排泄するので、リバウンドしにくい。

皮膚内への変化

キャビテーションのメリット

脂肪細胞にセルライトが付着している様子。大量のセルライトが血管を圧迫し、代謝を悪くしている。

キャビテーションにより、脂肪細胞からセルライトがはがれ落ち、はがれたセルライトは乳化作用によりリンパ液の中へ。

セルライトが乳化され、リンパの中へ流れ、血液の循環がスムーズに!また、キャビテーションにより脂肪が乳化し始めていきます。

マッサージと+αで乳化した脂肪をリンパへ促し、施術部分のサイズダウンに貢献します。

キャビテーションのイメージ画像2

医療用EMS(AC BODY)とは?

基礎代謝を効率的にアップさせ、内臓脂肪を体に負担なく減少させます。
しかもリバウンドを伴わないのがAC BODYです。
身体の中の最も大きいインナーマッスルに通電ポイントがあるパッドを装着後、対極板(電気の流れる道筋)を挟むようにもう一方を装着します。
深部に電流を流し、回転ポイント通電式で狙った筋肉を広範囲にしっかりと収縮させ鍛えていきます。

通常のEMSとの違い(AC BODYのメリット)

AC BODYは、これまでのEMSでは届かなかった身体の深部筋肉まで刺激を与えることができ、皮下脂肪と内蔵脂肪の減少を実現します。
また、AC BODYは一度に大きな範囲が施術でき、筋肉を挟むように1極の電極をつけます。こうすることで体の深部にまで電流を流し、インナーマッスルのひとつ(腸腰筋)を鍛えます。
体の中で最も大きい筋肉である腸腰筋を鍛えることで、基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効果をも高めます。
体脂肪率の減少、筋肉量の増加や皮下脂肪の減少、基礎代謝量の増加、内臓脂肪の減少、内蔵機能の活性化を行い、健康的に痩身を行います。

自身では鍛えることが難しいインナーマッスルを鍛え、よりしなやかなで美しいボディをつくる究極のエイジングケアです。

もっと詳しくAC BODY

痛みはありますか
電気刺激による筋肉がピクピクする感じがありますが、刺激も数分経つと慣れてきますのでご安心ください。
AC BODYのメリットやデメリットを教えてください。
従来のEMSとは異なり広い範囲が一度に施術できるような設計で、更に体の深部まで通電できるパッド構造です。
また他の痩身施術との組み合わせが可能で相乗効果が期待できます。
しかしながら1回の施術で効果を実感することはなかなか難しく、複数回の施術をお勧めします。
期待できる効果
体幹部筋肉のトレーニング効果
体脂肪率の減少
筋肉量の増加や皮下脂肪の減少
基礎代謝量の増加
内臓周辺の浮腫や水分量の減少
内臓脂肪の減少
内臓機能の活性化

低周波パルス電圧の作用機序のイメージ画像

低周波パルス電圧の作用機序

導電部及び1極パッド間の通電のイメージ画像

導電部及び1極パッド間の通電序

導電部及び1極パッド間の通電のイメージ画像

進化型EMS低周波機器
(回転式ポイント通電EMS機器:AC BODY)

Allige